社会福祉法人柏市社会福祉協議会|相談・支援|ボランティア|福祉教育|地域支援|子育て支援|生活支援|介護予防

205965
qrcode.png
http://kashiwa-shakyo.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人
柏市社会福祉協議会
―――――――――――――――――――
〒277-0005
千葉県柏市柏5丁目11番8号
介護予防センターいきいきプラザ
TEL.04-7163-9000
FAX.04-7163-9300
―――――――――――――――――――
 

ボランティアセンター

   
【問合せ】地域福祉課 地域支援グループ
     ボランティアセンター担当 電話:04-7165-0880 (事務所案内
 

ボラセンNEWS!

ボラセンNEWS!
フォーム
 
「かしわボランティア交流会」を開催しました!!
2017-02-10
 1月28日(土)に、“つながるきっかけの場「かしわボランティア交流会」”が開催されました!
この交流会は柏市ボランティア連絡協議会との共催で、昨年度に続き、二度目の開催です。会場は、前回と同じ「みのりの湯柏健康センター」。今年度は、ボランティア団体・NPO団体・ボランティアセンター運営委員の方々に加え、生活支援団体や地域支え合い推進員の方々にもご参加いただき、職員を含め総勢65名での交流が図られました。
 今年の交流イベントには、ボラセンのブログで随時ご報告しております、「ドラムサークルファシリテーター育成講座」の講師でもあるペッカー氏をお迎えしました!参加者全員でドラムサークルを体験したのです!!このイベントを皮切りに、さらなる交流が始まります。多方面で活動、活躍されている方々が集まっているだけあって、皆さんほかの方の活動に興味津々です。2時間があっという間に過ぎ、盛況のうちに幕を閉じました。私たち職員としても、普段なかなかお会いできない方々とも顔を合わせてお話ができる、とても貴重な時間となりました。
ご参加くださった皆さま、多くのご配慮をいただいたみのりの湯健康センター様へ心より御礼申し上げます。今回様々なご事情によりご参加いただけなかった皆さま、来年はぜひ、つながってみませんか!?
 
平成28年度災害時対応訓練ご報告!!
2016-12-14
  柏市で大きな災害が発生しボランティアによる支援が必要となったとき、柏市社会福祉協議会は災害ボランティアセンターを設置します。メディア等で多く報道されているとおり、全国各地から災害救援のためにボランティアが駆けつけることが予測されます。
 そのボランティアの力を柏市の被災者のために、十分に発揮していただくためには、災害ボランティアセンターが必要で、社会福祉協議会ではいざという時のため、スムーズに対応していくことを目指し、日頃から資材の確保や、初期行動訓練、ボランティアコーディネーターの育成を行い、年に1度は「災害ボランティアセンター設置・運営訓練」を実施しています。
 今回、11月26日(土)に市民ボランティアと市職員、社協職員の約50名で訓練を行いました。幸い天候にも恵まれ、身になる訓練となりました。当日の内容や参加者からいただいた課題や意見等をまとめましたので、下記の報告書をご覧いただければ幸いです。
 
平成28年度災害時対応訓練実施報告書 → こちら
 
ボランティア入門講座vol.2 が終了しました(*^。^*)
2016-12-01
 

ボランティア入門講座は今回で2回目。11月12日(土)の秋晴れの日、教育福祉会館に11名の方がお忙しい中、足を運んでくださいました。

それぞれの地域から集まってくださった方々に、はじめはお互いを知るちょっとしたゲームから始めました。

「退職後、時間を有効に使いたい。何か役にたてることはないか?」「子育てが終わってさびしくなってしまって・・・」「誰かのお手伝いをして元気になりたい。」「地域のことをもっと知りたい。」という方などお話があって、「皆さんのお力になりたい!」とコーディネーターは強く感じました。

その後は、ボランティア活動の実際の画像を見たり、ボランティア活動の心構えについて学び、終わりにこちらが設定した◆高齢者サロン◆子育てサロン◆障害者施設を選んで頂き、ボランティア体験を行いました。

参加者からは「ボランティア活動を理解できた。」などのお声が多く、皆さんにボランティアの扉を開いていただけたかなぁとホットしました。

これから、希望する活動につなげられるよう、コーディネーター一同頑張ります!!

 
「対話と傾聴の会 かしわ」との連携講座
2016-12-05
 

ボランティアグループ「対話と傾聴の会 かしわ」&ボランティアセンターとの連携講座が、先月11月11日(金)無事に終了いたしました♪

全3回で行われた対話と傾聴の講座ですが、人と人との絆づくりを大切に、心地よい人間関係を築く事をテーマに開催されました。

第1回目は、人と人とをつなぐ対話訓練として、講師にPNO法人ホールファミリーケア協会事務局長の山田先生をお招きして、傾聴の基本からロールプレイングを行いました。

第2回目は、マザーテレサから学ぶというテーマで実際にマザーテレサと交流のあった、一般財団法人富士福祉事業団理事長の枝見先生から実体験をもとにマザーテレサのお話をして頂きました。

そして第3回最終日は、認知症の方との向き合い方について、マザアス南柏副支配人であり認知症看護認定看護師の溝井先生より講演していただきました。

全日程とも、毎回20名以上の参加者がこの講座を受講いたしました。

漠然と話しを聞くのではなく、一生懸命に話を聞く努力をすることで、お互いの気持ちをつないでいく、そんな人間関係を築くことで、人と人との繋がりが深まっていくのだなと改めて気づかされるそんな講座でした

今後も、より良い町づくりを目指して多様な講座を企画していきたいと思います

今回受講された参加者の方、対話と傾聴の会の皆さんお疲れさまでした。
 
※写真は第2回の講座の様子
 
柏市拡大写本サークルが緑綬褒章を受章!!
2016-12-01
 ボランティアセンター登録団体の柏市拡大写本サークル(代表:傍島純子氏)が、平成28年度秋の緑綬褒章を受章しました。おめでとうございます。
 柏市拡大写本サークルは、弱視児童・生徒を対象に、その視力に応じて読みやすい大きさの文字を使用した拡大教科書を作成・製本しています。
 拡大写本サークルの皆さん、本当におめでとうございます。今後の更なるご活躍を期待しています!
 
 ※写真は柏市長への表敬訪問の際に撮影しました!
 

これってボランティア!?

これってボランティア!?
 

車椅子の貸出

車椅子の貸出
 
 怪我や病気など、緊急かつ一時的に車椅子が必要な方に対して、貸出を行っております。
 申請者か使用者が柏市内在住の方であれば、貸出しが可能です。
  期間:3か月まで(やむを得ない事情があると認められる場合、3か月を限度として延長可)
  料金:無料
  方法:以下の窓口へ直接来所の上、申請。
     ボランティアセンター・沼南社会福祉センター・柏寿荘・南部老人福祉センター
 その他ご不明な点に関しては、ボランティアセンターまでお問い合わせください。
 
|TOP(非表示)|柏社協とは|会員・寄附・募金のお願い|楽しく参加!イベント情報|発行物・広報紙|事務所案内|はぐはぐひろば沼南|募集中の求人|困ったときは まず相談|”想い”と”力”をつなげる|やさしい”こころ”をひろげる|支えあいのまちづくり|安心子育てライフを|困ったときは お互いさま|いつまでも いきいきとした生活を|みんなのサポーター|地域健康福祉活動計画|地区社会福祉協議会|
<<社会福祉法人柏市社会福祉協議会>> 〒277-0005 千葉県柏市柏5丁目11番8号
介護予防センターいきいきプラザ TEL:04-7163-9000 FAX:04-7163-9300