社会福祉法人柏市社会福祉協議会|相談・支援|ボランティア|福祉教育|地域支援|子育て支援|生活支援|介護予防

231537
qrcode.png
http://kashiwa-shakyo.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人
柏市社会福祉協議会
―――――――――――――――――――
〒277-0005
千葉県柏市柏5丁目11番8号
介護予防センターいきいきプラザ
TEL.04-7163-9000
FAX.04-7163-9300
―――――――――――――――――――
 

介護予防センター

 

概要

概要
 
介護予防センターいきいきプラザ(柏五丁目11番8号)および介護予防センターほのぼのプラザますお(加賀3-16-8)で、介護予防の普及や介護予防に係る地域活動を応援する講座の企画・実施、ミニコミ誌「マキコム」発行、介護予防グッズの貸出、「げんきりんたいそう」の普及・啓発を行っています。
 

まいにち体操~ほのぼのプラザますお

まいにち体操~ほのぼのプラザますお
 
ほのぼのプラザますおでは、毎朝体操を実施しています。
①かしわっぱげんきりん体操
②ラジオ体操
③かしわロコトレ体操
 
日時 ほのぼのプラザ開館日はまいにち
時間 午前9時15分~9時30分
場所 ほのぼのプラザますお くつろぎ館
申込み 申込みは必要ありません。当日直接お越しください。
 

まいにちパソコン体験~ほのぼのプラザますお

まいにちパソコン体験~ほのぼのプラザますお
 
ほのぼのプラザますおでは、まいにちパソコン体験を実施しています。
はじめての方もパソコンに触れてみませんか?
パソコンサポーターと一緒におしゃべりしながら、パソコンを体験します。
 
日時 ほのぼのプラザ開館日はまいにち
   ①午前9時30分~11時
   ②午前11時~12時30分
   ③午後1時30分~3時
   ④午後3時~4時30分
場所 ほのぼのプラザますお パソコンルーム
対象 60歳以上の市民
定員 各回2名
申込み 当日、8時45分より電話か窓口にて
 

介護予防ミニコミ誌「マキコム」

介護予防ミニコミ誌「マキコム」
 
 

介護予防グッズの貸出

介護予防グッズの貸出
   
 

柏市オリジナル歌体操 かしわっぱ「げんきりんたいそう」

柏市オリジナル歌体操 かしわっぱ「げんきりんたいそう」
 
かしわっぱ「げんきりんたいそう」は、柏市のみんなが元気になるように、市民の皆さんと柏市が協力して作りました。
この体操には、基本となる「かしわっぱ体操」をはじめ、「健康いきいきはつらつ編」、「栄養編」、「脳の体操編」、「首・肩体操編」、「腰の体操編」、「膝の体操編」の7曲で構成され、からだだけでなく脳やこころも元気になるようなたくさんのエッセンスが詰まっています。
ぜひ、地域の集まりで、自宅で、また施設、会社、学校など様々な場面でご利用いただければと思います。
【他市町村・各関係機関の方へのお願い】
この歌体操は、柏市民だけでなく、多くのかたが元気になることを願って作られたものです。
著作権は柏市にありますが、健康づくり、疾病予防及び介護予防などの目的でご使用の場合は、ご自由にお使いいただくことができます。なお、営利目的でのご使用はお断りさせていただきますので、ご了解ください。
(注意)
「げんきりんたいそう」のうち「かしわっぱ体操」はヤマハのシーケンサーQY70を利用して作成しています。
 

講座日記

講座日記
フォーム
 
知って安心セミナー「高齢者の強い味方!地域包括支援センターを知る」
2015-10-28
 
高齢者の強い味方である地域包括支援センター。
 平成18年に地域包括支援センターがスタートして今年で10年目になります。
ここで改めて、シニアのみなさまに地域包括支援センターの役割や機能について知っていただこうと、
講座を開催しました。
 
講師は、柏北部地域包括支援センターの山本敏子センター長。
山本さんは平成22年に柏北部地域包括支援センターが開所された当初からのベテランセンター長です。
 
高齢者の身近な相談窓口である「地域包括支援センター」の役割や機能だけでなく、様々な視点から「地域包括支援センター」を知ることができました。
 
さらに、柏北部地域包括支援センターの活動が紹介されましたが、その活動範囲の広さや奥行きの深さに参加者から「素晴らしい!」と感嘆の声が聴かれました。
 
地域と密接に、そして丁寧にかかわる地域包括支援センターの姿に触れ、とても安心した気持ちになりました。
地域包括支援センターは「高齢者の強い味方」であることを実感した、素晴らしい講座でした。
 
山本センター長、ありがとうございました。
 
 
 
地域活動応援講座 チームてんとう虫育成講座
2015-09-08
 
 
 8月~9月にかけて、全2回「てんとう虫育成講座」を開催しました。
 この講座は、転倒予防テストのツール「てんとう虫テスト」を地域の出前講座で開催する際に
 スタッフとしてお手伝いしてくださる方を育成するための講座です。
 
 てんとう虫テストの説明前に、看護師の椎名好枝さんより「高齢期の特徴」について、お話ししていただきました。
 てんとう虫テストの説明後、さっそく「てんとう虫テスト」にチャレンジ!!
 
 2ステップ、立ち上がり、立ち歩き、手伸ばしと4種類のテストを行い、測定後「判定票」がでます。
 みなさん、実年齢よりかなり若い「推定年齢」が出たようで、びっくりしました。
 さすが、身も心もお若い方ばかりで感心しました。
 
 修了後、多くの方に「「チームてんとう虫」に登録いただき、ありがとうございます。
 秋~冬にかけて、既に数か所から「てんとう虫テスト」の講座依頼が来ていますので、みなさまにお力をいただいて頑張りたいと思います。ご協力の程、よろしくお願いいたします。
 
 
地域活動応援まなび倶楽部「折紙で楽しもう!」
2015-09-08
 
 
 7月~9月にかけて、月1回のペースで「折り紙講座」を開催しました。
 折り紙講座は、毎回人気が高く今回も定員の2倍近い応募者がありました(有りがたいことです)
 残念ながら、落選した方を対象に同じ内容で追加講座を行いました。
 
   講師は、日本折紙協会の中島進先生で、高田折姫会の皆さんにもお手伝いいただきました。
 各版に高田折姫会のみなさんがついて、指導してくださったお蔭でスムーズに進みました。
 
 今回は夏の夜空に輝く「花火」、可愛らしい「フラワースタンド」、子どもが喜びそうな「水車」、
 胸元のおしゃれに素敵な「ブローチ」、そしてとても可愛らしい「ピエロ」を作りました。
 
 今回の講座では、折り方が”少し難しい~”との声が最初の内は上がりましたが、徐々に慣れてきたようでみなさん揃って素敵な作品が完成しました。
 学んだ折り紙をさっそく、”サロンで作ってみたよ~”との声もたくさん寄せられ、地域活動に役立てて
 くださっているようでとても嬉しく思いました。
 中島先生、高田折姫会のみなさん、ありがとうございました。
  
 
地域活動応援講座 笑いケア体操サポーター養成講座(4級)
2015-08-12
 
 7月29日~30日の2日間、「笑いケア体操サポーター養成講座(4級)」を開催しました。
 2日間で計14時間にも及びハードな内容でしたが、気づきの多い大変充実した講座となりました。
 
 講師は、日本笑いヨガ協会代表の高田佳子さんです。
 小林さんと佐々木さんにもサポートしていただきました。
 
 「笑いヨガ」と「笑いケア体操」の違いがどこにあるのか、多くの方が興味深々で講座に臨まれている
 様子が伺えました。
 
  インド生まれの「笑いヨガ」をベースにしていますが、基本的な考え方は、異なるとのこと。
 笑いケア体操は、「笑う動作」をする健康体操で、笑いを呼吸法と捉えていること。
 さらに、笑いヨガはフリーのエクササイズであるが、笑いケア体操には規則性があることも理解できま
 した。
  そして、大切なことは、笑いのセルフケアを続けていくこと・・・
 一日15分でも良いので続けて行くことが大切だそうです。
 付録のDVDや教材を活用して、ぜひご自宅でも続けてみてください。
 
 学んだことを地域活動で活かしたいと多くの参加者からの感想が聞かれました。
 ただし、実践していくためにはフォローアップ研修を望む声も・・・・
 地域活動者の皆さまが、地域で実践していけるようフォローアップ研修も含めて検討させていただきま
 す。
 高田先生、素晴らしい講座をありがとうございました。
 
  
 
気軽にチャレンジ!仲間づくりのコミュニケーション
2015-07-31
 
 「仲間づくりのコミュニケーション」と題して、ゲームを通してコミュニケーションスキルを磨く講座 を開催しました。
 講師は、東京大学大学院 特任研究員の園部友里恵さんです。 
即興劇やゲームをしながら人とつながることの楽しさを実感できる講座となりました。
 
 日頃から地域のサロンや町会で活躍している参加者が多かったので、初めてのゲームでもすぐに馴染んで楽しまれている姿が印象的でした。
 即興劇では、全身で表現することの難しさやプレッシャーを感じた面もあったようですが、園部先生から”正解がなくていい”、”その人がこの世の中で想像したことが事実”とのアドバイスのおかげで、自由に表現することの楽しさや難しく考えなくてもよいということが理解できました。
 
 GET(ツールを学ぶ)よりもMEKE(ゲームを創造すること)に重点が置かれた講座は、今までにない新しい視点を学ぶことが出来た講座と思います。
 
 園部先生、素敵な講座をありがとうございました。
 
 
 
|TOP(非表示)|柏社協とは|会員・寄附・募金のお願い|楽しく参加!イベント情報|発行物・広報紙|事務所案内|はぐはぐひろば沼南|募集中の求人|困ったときは まず相談|”想い”と”力”をつなげる|やさしい”こころ”をひろげる|支えあいのまちづくり|安心子育てライフを|困ったときは お互いさま|いつまでも いきいきとした生活を|みんなのサポーター|地域健康福祉活動計画|地区社会福祉協議会|
<<社会福祉法人柏市社会福祉協議会>> 〒277-0005 千葉県柏市柏5丁目11番8号
介護予防センターいきいきプラザ TEL:04-7163-9000 FAX:04-7163-9300