社会福祉法人柏市社会福祉協議会|相談・支援|ボランティア|福祉教育|地域支援|子育て支援|生活支援|介護予防

218996
qrcode.png
http://kashiwa-shakyo.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人
柏市社会福祉協議会
―――――――――――――――――――
〒277-0005
千葉県柏市柏5丁目11番8号
介護予防センターいきいきプラザ
TEL.04-7163-9000
FAX.04-7163-9300
―――――――――――――――――――
 

認知症紙芝居

   
【問合せ】地域福祉課 地域支援グループ
     ボランティアセンター担当 電話:04-7165-0880 (事務所案内
 

認知症紙芝居とは

認知症紙芝居とは
 
二松学舎柏高校の生徒と沼南地域包括支援センターが協働で
「~ひまわりとおばあちゃん~」の紙芝居を作成しました。
 
多くの方に認知症の理解を広めていくために、ご活用いただいています。
 

認知症紙芝居~ひまわりとおばあちゃんの物語~

認知症紙芝居~ひまわりとおばあちゃんの物語~
   
 認知症であるおばあちゃんと一緒に生活することになった“ひまわり”ちゃん。
 
 だんだんと様子が変わっていくおばあちゃん。
 
 大好きなおばあちゃんの変わっていく様子に戸惑い、
 時に傷つきながらも、認知症の理解を深めていきます。
 
 どうしたら、おばあちゃんと一緒に、
 おばあちゃんが穏やかに暮らしていくことができるのか・・・
 
 周りの人たちに支えられながら、
 認知症の理解や思いやりの大切さに気付いていく物語です。
 

認知症紙芝居の活用方法

認知症紙芝居の活用方法
 
全国的に「認知症サポーター」が養成され、
地域で認知症の方やその家族に対してのサポートの輪を広げ、
認知症の方にもやさしい地域づくりが取り組まれています。
 
その認知症サポーター養成講座と紙芝居をセットで実施することも可能です!
子ども向けの「認知症キッズサポーター」もありますので、
子どもから大人まで認知症の理解を深めるためにご活用いただけます。
※養成講座を実施するとオレンジリングがもらえます!
 
また、紙芝居は福祉教育備品として貸出しも行っております。
福祉教育貸出備品のページはこちら ←クリック
 
紙芝居を鑑賞いただいた方には、クリアファイルを配付しています。
 
ぜひご活用ください!!
 
|TOP(非表示)|柏社協とは|会員・寄附・募金のお願い|楽しく参加!イベント情報|発行物・広報紙|事務所案内|はぐはぐひろば沼南|募集中の求人|困ったときは まず相談|”想い”と”力”をつなげる|やさしい”こころ”をひろげる|支えあいのまちづくり|安心子育てライフを|困ったときは お互いさま|いつまでも いきいきとした生活を|みんなのサポーター|地域健康福祉活動計画|地区社会福祉協議会|
<<社会福祉法人柏市社会福祉協議会>> 〒277-0005 千葉県柏市柏5丁目11番8号
介護予防センターいきいきプラザ TEL:04-7163-9000 FAX:04-7163-9300