社会福祉法人柏市社会福祉協議会|相談・支援|ボランティア|福祉教育|地域支援|子育て支援|生活支援|介護予防

199140
qrcode.png
http://kashiwa-shakyo.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人
柏市社会福祉協議会
―――――――――――――――――――
〒277-0005
千葉県柏市柏5丁目11番8号
介護予防センターいきいきプラザ
TEL.04-7163-9000
FAX.04-7163-9300
―――――――――――――――――――
 

介護予防センターいきいきプラザ

   
【問合せ】地域福祉課 地域支援グループ
     ボランティアセンター担当 電話:04-7165-0880 (事務所案内
 

概要

概要
 
介護予防センターいきいきプラザ(柏五丁目11番8号)で、介護予防の普及や介護予防に係る地域活動を応援する講座の企画・実施(年12講座程度)、ミニコミ誌「マキコム」発行、介護予防グッズの貸出、「げんきりんたいそう」の普及・啓発を行っています。
 

介護予防ミニコミ誌「マキコム」

介護予防ミニコミ誌「マキコム」
 
 

介護予防グッズの貸出

介護予防グッズの貸出
   
 

柏市オリジナル歌体操 かしわっぱ「げんきりんたいそう」

柏市オリジナル歌体操 かしわっぱ「げんきりんたいそう」
 
かしわっぱ「げんきりんたいそう」は、柏市のみんなが元気になるように、市民の皆さんと柏市が協力して作りました。
この体操には、基本となる「かしわっぱ体操」をはじめ、「健康いきいきはつらつ編」、「栄養編」、「脳の体操編」、「首・肩体操編」、「腰の体操編」、「膝の体操編」の7曲で構成され、からだだけでなく脳やこころも元気になるようなたくさんのエッセンスが詰まっています。
ぜひ、地域の集まりで、自宅で、また施設、会社、学校など様々な場面でご利用いただければと思います。
【他市町村・各関係機関の方へのお願い】
この歌体操は、柏市民だけでなく、多くのかたが元気になることを願って作られたものです。
著作権は柏市にありますが、健康づくり、疾病予防及び介護予防などの目的でご使用の場合は、ご自由にお使いいただくことができます。なお、営利目的でのご使用はお断りさせていただきますので、ご了解ください。
(注意)
「げんきりんたいそう」のうち「かしわっぱ体操」はヤマハのシーケンサーQY70を利用して作成しています。
 

講座日記

講座日記
フォーム
 
知って安心セミナー 役立ちがいのある生き方講座 
2017-11-16

11月14日(火)知って安心セミナー役立ちがいのある生き方講座が行われました。講師に東京大学高齢社会総合研究機構木村清一先生をお迎えしました。この講座は、生きがいとやりがいのある暮らしは何かを学びながら人や地域とのつながりの必要性を学ぶことを目的としています。講師自身の体験談や、柏市のデータをもとにユーモアを交えた講師からの熱いメッセージは多くの参加者の心をつかんでいました。今回、参加された方はすでにボランティア活動をされている方が多く、講座を受けたことで今後の活動の張り合いになったとの声も聞かれ、前向きな気持ちになって頂けたようです。人間いくつになっても誰かの役に立ち喜ばれることの大切さ、歳を重ねるほどこのような経験は活かしていけるはずです。みなさんの役立ちがいは結果として柏市の地域づくりにもつながります。この講座をきっかけに、役立ちがいシニアが増えて元気で幸せな柏のまちをつくっていけたらと思います。

 

 
地域活動応援講座 地域で教えよう!折り紙講座
2017-11-02

10月16日(月)と25日(水)の2日間、地域で教えよう!折り紙講座が行われました。講師に高田折姫会の4名をお迎えし、クリスマスツリーとツリーを入れる箱を作成しました。この講座は、講座で学んだ内容をふれあいサロンや近所の子どもたちなど他の人に教える力を鍛えることを目的としています。参加者のみなさんは熱心に取り組まれている方が多く、作品が出来上がった方は同じグループの方に教えたりしながら折り紙を通じて交流を図っていらっしゃいました。参加された方より、「地域のお祭りで参加者に教えてあげられそうです。」や「指先を使い、頭を使い楽しい講座でした。」とのお声を頂きました。講座で学んだことをもとに折り紙を通じて、地域の縁をつくっていけたらと思います。

 
いきいき応援団の集い「コグニカフェ」
2017-09-26

9月21日(木)いきいき応援団の集いコグニカフェが行われました。講師になばな会の邉見トミ子さんをお迎えしました。いきいき応援団とは、ふれあいサロンの活動者や民生委員さん、健康づくり推進員さん等、柏の地域を元気にしてくださっているみなさんのことです。
この講座は、コグニサイズを体験し、地域活動で活かして頂くことを目的としています。コグニサイズとは、脳と体の2つを同時に動かすことで認知症予防に効果があるプログラムのことです。大事なことは、正しく出来ることではなくむしろ間違えた方が認知症予防に効果があります。間違えてしまった方には「おめでとうございます!」とみんなで声かけを行うことで、会場全体が多くの笑いに包まれていました。参加された方より、「みなさんのパワーをもらいました」「笑いがいっぱいでサロンに使えそうです」とのお声を頂きました。講座での雰囲気をそのまま地域に持ち帰り、地域のみなさんで楽しく、前向きに、笑いながら、認知症予防に取り組んでみましょう。

 
いきいき応援団の集い「サロン等で活かせる!タオル体操」
2017-09-14

9月8日(金)に柏市内のサロン活動や健康づくり推進員活動等で地域の縁づくり、健康づくりに活躍されている皆様を対象に「タオル体操」の講座を実施しました。

 

タオル体操は順天堂大学名誉教授の武井正子先生が考案された体操で、講座では、武井先生をお招きして「ひとつひとつの動きにこういう筋肉や骨に作用していることを理解しながら体操を行うこと」「それによって運動の効果は大きく変わってくること」を学びつづ、実演を交えながら楽しくタオル体操を行いました。

 

講座に参加された皆様の声からは「今後のサロン活動の参考にしたい」「脳のしくみ、筋肉と骨のしくみがよくわかりました」「毎日運動していると思っていましたが、理解してしっかり動かすことの大事さがわかりました。」などの声を頂きました。

 

参加された皆様、お疲れ様でした。地域活動のなかでタオル体操を活用して頂いて、「転倒しない地域づくり」の一助になれることを願っています。

 

 

 

 

 
「復習会ですよ!チームてんとう虫集合!!」
2017-09-14

みなさんは、てんとう虫テストをご存知ですか。
日常生活では自覚しにくい足の筋力低下やバランス感覚を測定できるテストのことです。
各老人福祉センターや、サロン等の出前講座に呼ばれて年間20回ほどテスト測定の活動を行っています。そこで、重要となってくるのが、実際にてんとう虫テストの測定を行って下さるチームてんとう虫のみなさんです。今回、チームてんとう虫のリクエストにお答えして、てんとう虫テストの復習会を9月6日(水)に実現することができました。講座中は、各テスト項目はもちろん、パソコン入力など前向きに学ぶ姿勢が印象的でした。
 
チームてんとう虫のみなさんは、ただ、てんとう虫テストを測定するだけではありません。てんとう虫テストを受けた方に、たくさんの元気をくださると同時にそっと背中を押して下さる心強い存在です。我が介護予防事業にも欠かせない存在となっております。
これからもみなさんの活躍の場が広がることで、柏市全体が転倒に強いまちとなっていければと思います。

 
|TOP(非表示)|柏社協とは|会員・寄附・募金のお願い|楽しく参加!イベント情報|発行物・広報紙|事務所案内|はぐはぐひろば沼南|募集中の求人|困ったときは まず相談|”想い”と”力”をつなげる|やさしい”こころ”をひろげる|支えあいのまちづくり|安心子育てライフを|困ったときは お互いさま|いつまでも いきいきとした生活を|みんなのサポーター|地域健康福祉活動計画|地区社会福祉協議会|
<<社会福祉法人柏市社会福祉協議会>> 〒277-0005 千葉県柏市柏5丁目11番8号
介護予防センターいきいきプラザ TEL:04-7163-9000 FAX:04-7163-9300