社会福祉法人柏市社会福祉協議会|相談・支援|ボランティア|福祉教育|地域支援|子育て支援|生活支援|介護予防

194502
qrcode.png
http://kashiwa-shakyo.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人
柏市社会福祉協議会
―――――――――――――――――――
〒277-0005
千葉県柏市柏5丁目11番8号
介護予防センターいきいきプラザ
TEL.04-7163-9000
FAX.04-7163-9300
―――――――――――――――――――
 

ボランティアセンター

   
【問合せ】地域福祉課 地域支援グループ
     ボランティアセンター担当 電話:04-7165-0880 (事務所案内
 

ボラセンNEWS!

ボラセンNEWS!
フォーム
 
今年もやります!夏ボラのススメ&ふくしの種!
2017-07-03
暑い季節がやってくる!!
 
今年の夏ボラは受け入れ団体151団体とパワーアップ!!
 
男の子も女の子もみんなでレッツボランティア!
 
そして、ふくしの種も発行いたしました!
柏市心身障害者福祉連絡協議会の監修のもと
小学生をメインターゲットに「障害について考える」を
テーマに、年2回発行しています。
 
今夏は、「ユニバーサルデザイン」に注目!
 
友達や家族で、身のまわりにあるユニバーサルデザインについて考えてみてね!
 
夏ボラ冊子&ふくしの種のダウンロードはここをクリック!
 
 
初めての方にオススメ!ボランティア入門講座Vol.3 ご報告!
2017-03-31
3月17日(金)に、ボランティア入門講座が開催されました。
まだまだ寒い日が続いていた中、15名の方にご参加いただきました。
2時間の講座となっており、前半はボランティアの歴史や語源、活動の種類・内容を学び、後半は心がまえやボランティア体験についてのご説明です。そして今回は、保育ボランティアとして活躍している方をお招きし、生の声もお聞かせいただきました!
 
講座はまず、参加されたみなさんの自己紹介から始まります。お隣の方とお名前やお住まいの地域を簡単にお話しいただく予定だったのですが、みなさんお話が弾むこと弾むこと!そのままちょっとしたゲームに移ったのですが、さすが社交的なみなさん、また盛り上がってらっしゃいました♪
みなさんに講座受講のきっかけを伺ったところ、ご自分の時間ができたのでボランティアをやってみようと思った、お友だちが活動されていてご自身も興味を持った、地域の方々ともっとかかわりたいと思っている、すでに活動されているけれど改めて学んでみようと思った、など様々でした。
 
この講座は体験もセットになっています。今回は、高齢者とかかわるデイサービス、障害のある方の就労現場でのサポートや通所施設でのお手伝い、地域でのかかわりとして、子育てサロンやふれあいカフェでの活動、計5か所を体験先としてご用意しました。体験にもボランティアコーディネーターが同行するところが、この講座のうりでもあります。そしてご都合のつく限り、いくつでも体験していただけるようになっています。まさに今、体験中です!
 
ボランティアに少しでも関心のある方は、ぜひ、次回の入門講座に参加してみてください。ボランティア活動ってどんなことをするのだろう?私にもできることあるかしら?そんな想いを持った方々の背中をそっと押すことができるような講座にしたい、コーディネーター一同、そんな想いでおります。次回は6月を予定しています。開催の日時等は、こちらのホームページや広報かしわにてお知らせいたしますので、もうしばらくお待ちくださいね!
 
~ボランティアイベント情報~
2017-03-31
 
この春とっておき!!!
この春初の試み企画イベントをご紹介いたします!
 
「学生530キャンペーン@首都圏編」
 
主  催:学生ボランティア企画集団NUTS(早稲田大学公認サークル)
 
内  容:柏駅周辺の清掃活動
 
開催日時:平成29年5月7日(日)10:00~正午頃まで
 
場  所:JR柏駅周辺(柏駅東口デッキに10時集合)
 
参加方法:メールにて事前申込み(当日参加もOK)
 
対      象:どなたでも参加OK
 
目  的:530月間をきっかけとした環境美化活動、ボランティア活動、
     環境問題解決の推進及び啓発
 
そ の 他:雨天中止の場合事前申込み者へは前日にメールにてご連絡いたします。
      また、活動にあたり軍手、雨具については各自ご用意ください。 
      ※ゴミ袋はこちらで準備いたします。
 
紹  介:これまで7年間「学生23区清掃」として東京都23区を舞台に530活動をされてきました。その活動を更に広げていこうと東京都を抜け出し、首都圏主要都市をめぐり530活動を行いながらボランティアの普及啓発活動していこうと、今回企画されたキャンペーンです。まだボランティア活動されたことのない方も、すでに多方面で活躍されている方も、友人、ご家族など、是非参加してみてください。
 
申込み連絡先:cleantokyo23@yahoo.co.jp
団体ホームページ:http.//www.nutsgets.co/com/
Twitter:@voluteerNUTS
 
初心者大歓迎! バルーンアート講座 終了しました!
2016-12-01
 講座は、2月16・22・3月1の全3回でした。募集人数30名に対して、34名のたくさんのご応募をいただき、バルーンアートの人気に改めてびっくりしました。
 参加者のみなさんは、わくわく・どきどきの3日間でした。その様子をご紹介します。
 講師(バルーンおじさん)から風船のふくらまし方やねじり・・を詳しく、ゆっくりと伝授!・・初めての方が複数いらっしゃいましたが、講師フォロー役のバルーンアート団体「バルーン・バルーン」の方々の手ほどきもいただき、いぬ・きりん・ねずみ・はくちょうなど8種類のかわいい~い作品が段々と出来上がりました。
 参加者のみなさんは、最終日には一人で出来るようになり、講座後には、ご近所のお子さんにプレゼントしたり、ご家族で始めたりみんなをニコニコ顔にするツールとしてその技を発揮していらっしゃったようです。これからは、団体に入会し、練習会をしながら、地域でボランティア活動し始める方もいらっしゃいます!(^^)!
 参加者の方同士もわいわいと楽しい雰囲気になりました。
参加者のみなさんお疲れ様でした~!!完成した時の笑顔が素敵でした!ありがとうございました。
 
精神保健ボランティア講座 中間報告
2017-03-01

  17名の受講生により2月13日(月)からスタートした「精神保健ボランティア講座」。第1日目の午前中は、“精神保健”と“ボランティア”の基本として、柏市保健所保健予防課から「精神疾患をもつ方の現状とボランティアの必要性」、また社協ボランティアセンターからは、「精神保健とボランティア」と題して、ボランティアの心得等を学びました。

 午後は、園部友里恵さんを講師に招き、「コミュニケーションの上手なとり方」をテーマに、ゲーム感覚で楽しみながらコミュニケーション術を体験!!終わった頃には受講生同士の繋がりが深まったように感じました。

 そして2日目は、2月20日(月)に開催!!バーチャル疑似体験の後、手賀沼病院デイケアのメンバーさん6名と職員さんにお越しいただき、それぞれの想いやボランティアに対するメッセージ等をいただきました。受講生の皆さんも心に響いたようでした。午後からは、午前中の体験等を踏まえてのグループワーク!!当事者の気持ちを理解した前向きな意見がたくさん出されました!

 現在は体験実習期間で受講生は施設やボランティアグループでの体験を行っています。

 最終日は、3月16日(木)。その後は、精神保健分野でのボランティア活動につながっていくことを期待しています。

 

これってボランティア!?

これってボランティア!?
 

車椅子の貸出

車椅子の貸出
 
 怪我や病気など、緊急かつ一時的に車椅子が必要な方に対して、貸出を行っております。
 申請者か使用者が柏市内在住の方であれば、貸出しが可能です。
  期間:3か月まで(やむを得ない事情があると認められる場合、3か月を限度として延長可)
  料金:無料
  方法:以下の窓口へ直接来所の上、申請。
     ボランティアセンター・沼南社会福祉センター・柏寿荘・南部老人福祉センター
 その他ご不明な点に関しては、ボランティアセンターまでお問い合わせください。
 
|TOP(非表示)|柏社協とは|会員・寄附・募金のお願い|楽しく参加!イベント情報|発行物・広報紙|事務所案内|はぐはぐひろば沼南|募集中の求人|困ったときは まず相談|”想い”と”力”をつなげる|やさしい”こころ”をひろげる|支えあいのまちづくり|安心子育てライフを|困ったときは お互いさま|いつまでも いきいきとした生活を|みんなのサポーター|地域健康福祉活動計画|地区社会福祉協議会|
<<社会福祉法人柏市社会福祉協議会>> 〒277-0005 千葉県柏市柏5丁目11番8号
介護予防センターいきいきプラザ TEL:04-7163-9000 FAX:04-7163-9300