社会福祉法人柏市社会福祉協議会|相談・支援|ボランティア|福祉教育|地域支援|子育て支援|生活支援|介護予防

202309
qrcode.png
http://kashiwa-shakyo.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人
柏市社会福祉協議会
―――――――――――――――――――
〒277-0005
千葉県柏市柏5丁目11番8号
介護予防センターいきいきプラザ
TEL.04-7163-9000
FAX.04-7163-9300
―――――――――――――――――――
 

ドラムサークル

 

音楽で柏のまちづくり~社協の新たな取り組み~

音楽で柏のまちづくり~社協の新たな取り組み~
 
柏市社会福祉協議会では、㈱ヤマハミュージックジャパンとの連携により、ドラムサークルという“音楽”を活用した「人づくり」「地域づくり」に取り組んでいます!
 
ードラムサークルによる地域づくりー
  ♪ファシリテーターの育成♪
  ♪ドラムサークル地域実践♪
  ♪地域福祉推進効果の検証♪
 
♪ドラムサークルとは
 みんなが輪になって即興的につくりあげる打楽器のアンサンブル!参加者が一体感を感じ、楽しい時間を共有することで、人々の心を開き、協調性を促進する効果があります。(ドラムサークルファシリテーター協会HPより)
 

かしわファシリテーター育成講座 ドキュメンタリー

かしわファシリテーター育成講座 ドキュメンタリー
 
柏市社会福祉協議会×おとまち(提供:ヤマハミュージックジャパン)
 9月から実施している“音楽を活用した地域づくり”「かしわファシリテーター育成講座」のドキュメンタリー映像です!㈱ヤマハミュージックジャパンさんにご提供いただきました!ぜひぜひご覧ください。
 
フォーム
 
ドラムサークルファシリテーター育成講座募集(第2期)
2017-07-15
※申込み受付終了しました
 
平成28年度に引き続き、第2期のファシリテーター育成講座を開催します!
 
▶ 講座(全12回)
 日  時 いずれも月曜日 午後7時~午後9時
      平成29年 ① 9/11 ② 9/25 ③10/ 2 ④10/23
            ⑤11/13 ⑥11/27 ⑦12/ 4 ⑧12/18
      平成30年 ⑨ 1/15 ⑩ 1/29 ⑪ 2/ 5 ⑫ 2/19
 場  所 介護予防センターいきいきプラザ(柏市柏5-11-8)
 対  象 柏市在住・在勤の18歳以上の方(定員30名)
 費  用 1回1,000円 計12,000円(初日に全納)※学生は半額
 応募条件 全日程に出席できる方 ※応募多数の場合は書類選考(応募動機等)
 申し込み 締切 8/18(金)
 
 
音楽で街づくり♪その8
2017-03-31

♫『ファシリテーター育成講座』最終報告♫ 

 

音楽で街づくり♪

人と人、人と地域をつなげていく “スペシャリスト” を育成すべく、
「かしわファシリテーター育成講座」が口火を切ったのは9月のこと。
こちら、全国に先駆けてスタートした、新しい取り組みなのです!

 

みなさん!(株)ヤマハミュージックジャパンさんにご提供いただいた、「かしわファシリテーター育成講座」のドキュメンタリー映像を観ていただけましたか!?まだだという方、https://www.youtube.com/watch?v=xlmWK_TtdYs ←コチラからぜひ、ご覧になってくださいね☆

 

先日最終回を迎えた、かしわファシリテーター育成講座。すっかり遅くなってしまいましたが、ご報告をさせていただきます。

9月に25名でスタートしたこの講座。晴れて23名が修了証を手にしました!

受講生のスッキリした表情。でもみなさんどこか寂しさを感じていたはずです。たった月2回、わずか48時間を過ごしただけなのに、なんなのでしょう、この寂しさ。お元気な講師の方々をはじめ、社交的な受講生のみなさんと共有した時間が、どれだけ濃厚なものだったのかを物語っているのだと思います。

ありがとうございました!!

 

さて、私たちはこれから『かしわファシリテーター第1期生』として、柏市内のあちこちでドラムサークルを開催していくことになります。受講生25名は、地域で活動していたり、高齢者や障がい者施設、お子さんとかかわることを仕事としていたり、教員、地域活動に関心のある学生だったりと実に様々です。それぞれが持つ場で開催することはもちろん、例えばイベントを企画したり、違うフィールドで開催したり。目標は1年間で100回(だいたい受講生ひとり4回開催の計算)!

ドラムサークルってなんだろう?やってみたい!と思った方!!次年度もドラムサークルの体験会を企画しております。お友だちやご家族を誘って、ぜひご参加ください。そして、第2期ファシリテーター育成講座も実施します。『音楽をツールに、人と人がつながっていく。人と地域がつながっていく。』そんな新しい形のまちづくりを私たちと一緒にやってみませんか!?日程等は決まり次第、本ページやボランティアセンターのFacebookにてお知らせいたしますので、もうしばらくお待ちください☆

 

それでは、8回に渡ってお伝えしました『ファシリテーター育成講座』のご報告、これにて終了とさせていただきます!これからは、実際のドラムサークル開催時の様子もお伝えしていけたらと思っています。第1期生の活躍と、次期講座の動きにご注目ください♪

 
音楽で街づくり♪その7
2017-02-16

 ♫『ファシリテーター育成講座』 中間報告 ♫

 

音楽で街づくり♪

人と人、人と地域をつなげていく “スペシャリスト” を育成すべく、
「かしわファシリテーター育成講座」が口火を切ったのは9月のこと。
こちら、全国に先駆けてスタートした、新しい取り組みなのです!

 

みなさん!(株)ヤマハミュージックジャパンさんにご提供いただいた、「かしわファシリテーター育成講座」のドキュメンタリー映像を観ていただけましたか!?まだだという方、https://www.youtube.com/watch?v=xlmWK_TtdYs ←コチラからぜひ、ご覧になってくださいね☆

 

さてさて、先日行われた講座は第11回目。

講座が始まった9月には、「長いな~、修了できるかしら、、、」なんて思ったこともありましたが、いつの間にか修了月に。今となっては、「もう終わっちゃう~、さびしいな、、、」と、気持ちの変化を感じています。

そんな11回目は、秋山市長をはじめ、柏市役所保健福祉総務課長や協働推進課統括リーダーもお出でくださいました。もちろん、受講生と一緒にドラムサークルを体験!いつものメンバーに、新しい誰かが加わるだけで楽しさが増すのを感じているのは、きっと私だけではないと思います。

しかし!!今回はいつもの楽しい時間だけではありません。間もなく講座修了を迎える私たちが、これから柏市でどのようにドラムサークルを開催していくのか、ハード・ソフト面でどんなことが必要なのかといった「ドラムサークルマーケティング」も学びました。どのような領域で活動をしていきたいのかを改めて考え、自分たちが半年かけて学んできたことを、柏市における社会課題の解決にどのように役立てることができるのか、今一度、自分の頭の中で描き、整理しておく。これが今の私たちには必要です。なぜって、それを400字にまとめあげる、これが最終日までの宿題!(それだけの理由ではないですよ!)

 

もう、じたばたしたって残りは1回。

「つながり」と「支えあい」のある街をめざし、かしわファシリテーター育成講座第一期生は進んでいきます!!

 
音楽で街づくり♪その6
2017-02-10
♫『ファシリテーター育成講座』 中間報告 ♫

 

音楽で街づくり♪

人と人、人と地域をつなげていく “スペシャリスト” を育成すべく、
「かしわファシリテーター育成講座」が口火を切ったのは9月のこと。
こちら、全国に先駆けてスタートした、新しい取り組みなのです!

 

みなさん!(株)ヤマハミュージックジャパンさんにご提供いただいた、「かしわファシリテーター育成講座」のドキュメンタリー映像を観ていただけましたか!?まだだという方、https://www.youtube.com/watch?v=xlmWK_TtdYs ←コチラからぜひ、ご覧になってくださいね☆

 

さて本題!本日は、育成講座第9・10回目のご報告です☆

 

9回目の講座は、笑顔の素敵な飯田先生が再来!

前半では、高齢者・お子さん向けのアクティビティをご教授いただきました。実際に体験した私たちもとっても楽しく「これは使えそう!!」と、まさに目からうろこでした。人とのかかわり、つながりが希薄になっている昨今、隣の人と掌を合わせること、隣の人の肩に手を添えること、そんな、簡単なようで難しい「ふれあい」が、音楽や楽器を介することで、スムーズに流れていくのを感じました。

後半では、今まで学んだファシリテーターの基礎技術をおさらい。受講生がひとりずつ、ファシリテーター役を実践!

頭の中には入っているはずの基礎技術たち。なのにサークルの中に立つと、フワッと消えていなくなってしまう基礎技術たち・・・。

「ファシリテーターはいつも笑顔で楽しそうに見える。でも、頭の片隅には常にクールな部分を作っておかなければならない。参加者が楽しめているか、どうやったら、何をしたら楽しめるのかを常に考えながら進行していくのがファシリテーター。」飯田先生からのお言葉です。刺さります。

9回目を迎えた私たちに必要なのは『場数を踏むこと』です!まずは実践を重ねることで基礎技術を自分のものにし、それらを提供することが、“楽しかった”、“来てよかった”という思いとなって参加者へ還元できるように!!

 

続いて10回目。

講師は同じく再来の石川先生です☆今回は、今まで習ってきたファシリテーターの基礎技術を、改めて「その意味を理解して行う」ことを学びました。例えば、参加者をまとめたり、音量を調整したい時にはこの技を、場を盛り上げるためにはあの技を、といったように。『参加者のみんなにやってもらいたい、楽しんでもらいたい』という思いでサークルの中に立つのと、『私が指示をすればみんなやってくれる』という一方通行な思いでファシリテートするのでは、全く意味が違う。これは、ファシリテーターの大切な基本姿勢でありながら、忘れられがちなことなのだと先生は言いました。『いつでも参加者ファースト』でいることを、私たちは頭に胸に、刻んだのでした。

 

9月から始まったこの講座も、残すところ2回。

次回の第11回目はなんと!秋山市長が見学にいらっしゃいます!!

盛り上がること間違いなし。みなさん、ご報告お楽しみに☆

 
ぜひ、ご覧ください!!
2017-01-23
♫『ファシリテーター育成講座』 中間報告 ♫

 

音楽で街づくり♪

 

全国に先駆けてスタートした新しい取り組みである、「かしわファシリテーター育成講座」。

音楽を活用した地域づくりを目指して、9月から開かれているこの講座。

先日、課題解決に取り組む自治体と、それをサポートする民間企業を紹介したり、先進自治体の具体的な取り組みをはじめ、自治体経営に役立つ情報を発信している「自治体通信」の取材を受けました!

6ページにわたってご紹介いただき、講座の様子や受講生のインタビュー、社協や市の思い、協働企業であるヤマハミュージックジャパンの取り組みなど、内容盛り沢山です!

自治体通信をご覧になった方から、お問い合わせのお電話もいただいております。

ぜひ、みなさんもご覧になっていただき、少しでも講座の雰囲気を感じていただけたら嬉しいです!!

 

↓↓ こちらからどうぞ! ↓↓

http://www.jt-tsushin.jp/interview/jt07_yamahamusicjapan/ 

 
音楽で街づくり♪その5
2017-01-16
♫『ファシリテーター育成講座』 中間報告 ♫

 

音楽で街づくり♪

人と人、人と地域をつなげていく “スペシャリスト” を育成すべく、
「かしわファシリテーター育成講座」が口火を切ったのは9月のこと。
こちら、全国に先駆けてスタートした、新しい取り組みなのです!

 

みなさん!(株)ヤマハミュージックジャパンさんにご提供いただいた、「かしわファシリテーター育成講座」のドキュメンタリー映像を観ていただけましたか!?まだだという方、https://www.youtube.com/watch?v=xlmWK_TtdYs ←コチラからぜひ、ご覧になってくださいね☆

 

さて、本日は、育成講座第8回目のご報告です☆

今回はなんと!

受講生のお友だちや家族も参加しました。総勢40名超!!

その意図は、たくさんの方にドラムサークルを体験していただくこと。ほとんどの方が初体験なので、予告なく始まって進んでいく状況に、何が始まったんだ!?と、圧倒されていましたが、だんだんと表情が和らぎ、笑顔になっていきます。

私たち受講生にとっても、初めての〇〇がありました。

初めて見た楽器、初めて触れた楽器、初めての音、初めてのセッション!

今までのドラムサークルに色々な音が加わり、なんとも不思議な時間でした。癒されたり、元気をもらったり。まさに、「音楽の力」を実感したのでありました。

しかし、私たち受講生は、ファシリテーターとしての視点に重きを置かねばなりません。楽しかった~、癒された~、という思いに浸っている自分に喝を入れて。私たちがファシリテーターとなって、参加した方々に同じような快い時間を提供できるようにならなければいけないのですから。

 

さぁ、残すところあと4回!! 

 
音楽で街づくり♪その4
2016-12-14
 
♫『ファシリテーター育成講座』 中間報告 ♫

 

音楽で街づくり♪

人と人、人と地域をつなげていく “スペシャリスト” を育成すべく、
「かしわファシリテーター育成講座」が口火を切ったのは9月のこと。
こちら、全国に先駆けてスタートした、新しい取り組みなのです!

 

今日は12/5(月)に行われた、第7回目のご報告☆

“これまでの6回を振り返る” 

これが今回のテーマです。

 

前半は受講生の何名かが順に輪の中に入ってファシリテーター役を実践!

そして、後半はワークショップ!!

ワークショップでは、写真のように6つのグループに分かれて次のような内容を検討しました。

①誰を対象に、どんなドラムサークルを開催するか、それによって誰の何を変えるのか、どのような変化を促すのか

②なぜその変化を作り出せると考えたか

これらをまずは個々で考え、それをグループ内で共有しました。そして各グループの代表がそれを発表し、参加者全員で共有しました。

ざくざく出てきたアイデアを、少しだけご紹介します☆

 

*外に出るきっかけ作りに!高齢者×ドラムサークル!!

*音楽は国境を超える!在日外国人×ドラムサークル!!

*ストレスと緊張から解放!受験生×ドラムサークル!!

*通りすがりのそこのあなたも!ショッピングセンター×ドラムサークル!!

*職場の風通しを良くしよう!会社×ドラムサークル!!

 

このワークでは、受講生一人ひとりの立場(職場や地域、普段の生活など)から、感じていることや課題が明確化されました。それに対し、 ドラムサークルがどのように活かされるか、どのような変化を生み出すことができるのか、様々な意見が出ました。受講生としてはもちろん、『市民の声』を聴くことができたのは、社協としても大変貴重な時間でありました。

 

自分がファシリテーターとなってドラムサークルを開催するなんてことは、まだまだ想像もできませんでした。たくさんのアイデア、意見が飛び交う中、自分自身の視野の狭さと思考の浅さを痛感。みなさんからの刺激を受け、うっすらとではありますが、輪郭が見えた気がしています。

9月から始まった本講座も、残すところ5回!

次回はなんと、受講生が友達や家族を連れて参加します!!

どのような講座になるのか、とても楽しみです♪ 

 
音楽で街づくり♪その3
2016-12-05
 
♫『ファシリテーター育成講座』 中間報告 ♫

 

音楽で街づくり♪

人と人、人と地域をつなげていく “スペシャリスト” を育成すべく、
「かしわファシリテーター育成講座」が口火を切ったのは9月のこと。
こちら、全国に先駆けてスタートした、新しい取り組みなのです!

 

さてさて、11月28日(月)に早くも第6回目を迎えた本講座!

ペッカー氏、飯田先生に続いて、今回の講師は・・・

石川 武先生です!!

 

今回のテーマはこちら。

“No Plan”

 

講座中にファシリテーター役になって、サークルの中央に立つと、頭の中真っ白になります(私は)。

なので、「〇〇をやって△△をやって、こうなるから□□にして・・・」なんてことを、頭をフル回転させて「考えておかねば!」となるのです。しかし!!それが間違いなのだそうです。

計画を立てて、その通りにやろうとすると、想定外の反応を示された時に対応できなくなるからです。

ドラムサークルには、こうあるべき、こうならなければいけない、そんな決まりはないのです。

ですから、まずは参加者一人ひとりの表情、雰囲気や作り出す音、リズム、ありとあらゆることを観察し、ポイントをつかむ。この人は中心人物になりそうだな、この人は緊張しているな、この人には少しフォローが必要かもしれないな、などを読み取って、ちょっとやってみた反応で、何ができるかを考える。

この“観察”がとっても重要なのです。

観察する時も、ファシリテーターからの視点と、参加者からの視点の2つの面から考えることが大切!

そして、○○をやったら次はどうなるか、常にひとつ先を考えることが求められます。

 

果たして私がそのようなファシリテーターになれるのでしょうか!?

折り返し地点を迎えた本講座!残り6回の講座で、講師の知識と技をひとつでも多く盗みたいと思います!!

 

 
音楽で街づくり♪その2
2016-11-22

♫『ファシリテーター育成講座』 中間報告 ♫

 

音楽で街づくり♪

人と人、人と地域をつなげていく “スペシャリスト” を育成すべく、
「かしわファシリテーター育成講座」が口火を切ったのは9月のこと。
こちら、全国に先駆けてスタートした、新しい取り組みなのです!

 

先日、第5回目(全12回)の講座が開催されました!

第4回までの講師、橋田"ペッカー"正人氏に代わって、今回は飯田和子先生です☆

前回から実践に移ってきましたが、第5回目のテーマはズバリ!

「色々なファシリテーターを観察する」

ファシリテーターによって、やることも雰囲気も違うと聞いていたので、

受講生のみなさん、楽しみにされていたと思います。

飯田先生が笑顔で受講生を迎えてくださって、緊張がほぐれました。

 

講座は毎回、ちょっとしたアイスブレイクから始まります。

今回も、子どもから大人まで、みんなができるようなアイスブレイクをたくさん教えていただきました。

アイスブレイク集ができそうなくらい!

(※アイスブレイクとは、初対面の人同士が出会う時、その緊張をときほぐすための手法。集まった人を和ませ、コミュニケーションをとりやすい雰囲気を作り、そこに集まった目的の達成に積極的に関わってもらえるよう働きかける技術を指します。「アイスブレイク」という用語は、参加者の不安や緊張を氷にたとえ、その「硬い氷をこわす、溶かす」という意味を持っています。)

 

今日は、受講生全員が順番に輪の中に入って、ファシリテーターの基礎技術の中のひとつ、

「ストップ&ゴー」を実践しました。参加者に、「スタート」と「ストップ」を伝えるという、いたって簡単そうなこの動作(合図)。

ファシリテーターには、みんなが気持ちよく、楽しくなるように手助けをする役割があります。ひとつの動作でも、はっきりと示さなければ伝わらず、参加者は「?」となってしまい、楽しくありません。

頭では理解しているつもりでしたが、実際にやってみると、違いますね。ファシリテーター役になって輪の中に入るとですね、、、頭の中真っ白になってしまうんですよ。。。

ポジティブマインドで、とにかくやってみる!場数を踏む!それが大事だと、身をもって学びました。

 

そして、ふむふむ、なるほど~と思ったのが、『声』も楽器であるということ。

今までは、サウンドシェイプやジャンベという、いわゆる打楽器を叩いたり、シェーカーを振ったりして音を出してきました。今日は、そこに声をプラス。「ブゥ」、「バカヤロー」、「Wow」、「 イェーイ!」これらは、何か叫びたい言葉は?と講師に聞かれて、受講生から出てきた言葉たちです。みんなでこんな言葉を叫ぶ、いつもとちょっと違った愉快な時間でした。

 

次回は早くも第6回目。

また新たな講師が登場します。

よ~く観察をして、またご報告します!!

 
音楽で街づくり♪
2016-11-07

♫『ファシリテーター育成講座』 中間報告 ♫

 

音楽で街づくり♪

 

人と人、人と地域をつなげていく “スペシャリスト” を育成すべく、「かしわファシリテーター育成講座」が口火を切ったのは9月のこと。
こちら、全国に先駆けてスタートした、新しい取り組みなのです!参加者の一人である私が、臨場感溢れるレポート(!?)をしたいと思います☆
 

先日、第4回目(全12回)の講座が開催されたところです。

第1回、ドラムサークルの歴史や概念を学び
第2回、ファシリテーターとは?歴史や基礎技術を学び
第3回、ドラムサークルにおけるファシリテーションマインド、役割を学び
そして第4回は、とうとう実践です!!

受講者のみなさん、すごい。すごすぎる!さすが、選び抜かれた25名。みなさん、今までの学びに自分の思いや方法をプラスして、ファシリテーター役を見事にやってのけるのです。その姿、圧巻です。
使ったのは、サウンドシェイプだけではなく、手作りの「シェーカー」。( 前回の宿題が、自分でシェーカーを作ることだったのです。)
おしゃれ~なもの、キラキラふりふりかわいいもの、シンプル イズ ベスト!なものまで、アイデア光る個性的なシェーカーが揃いました。写真はほんの一例です。

 

毎回、講師陣はもちろんのこと、受講者のみなさんからとても刺激を受けます。とっても中身の濃い2時間となっておりますので、少しでもみなさんにお伝えできるようにしたいと思っています☆
4回目を終え、だんだんと受講者たちの距離も縮まってきています。受講者25名がどんなファシリテーターになっていくのか、楽しみです♪みなさん、温かい目で見守っていてくださいね!

1
 
|TOP(非表示)|柏社協とは|会員・寄附・募金のお願い|楽しく参加!イベント情報|発行物・広報紙|事務所案内|はぐはぐひろば沼南|募集中の求人|困ったときは まず相談|”想い”と”力”をつなげる|やさしい”こころ”をひろげる|支えあいのまちづくり|安心子育てライフを|困ったときは お互いさま|いつまでも いきいきとした生活を|みんなのサポーター|地域健康福祉活動計画|地区社会福祉協議会|
<<社会福祉法人柏市社会福祉協議会>> 〒277-0005 千葉県柏市柏5丁目11番8号
介護予防センターいきいきプラザ TEL:04-7163-9000 FAX:04-7163-9300