社会福祉法人柏市社会福祉協議会|相談・支援|ボランティア|福祉教育|地域支援|子育て支援|生活支援|介護予防

206254
qrcode.png
http://kashiwa-shakyo.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人
柏市社会福祉協議会
―――――――――――――――――――
〒277-0005
千葉県柏市柏5丁目11番8号
介護予防センターいきいきプラザ
TEL.04-7163-9000
FAX.04-7163-9300
―――――――――――――――――――
 

ボランティアセンター

   
【問合せ】地域福祉課 地域支援グループ
     ボランティアセンター担当 電話:04-7165-0880 (事務所案内
 

ボラセンNEWS!

ボラセンNEWS!
フォーム
 
ケアラーサポーター第2期養成講座が修了しました。
2015-09-15
 9月7日(月)、9月14日(月)にケアラーサポーター養成講座の3日目と4日目が実施されました。
ケアラーサポーターとしてケアラーにどのようにして寄り添っていくかを実践を通じて学びあうために、「おしゃべり会」を模擬的に実施しました。
 今回の講座を通じて「市内のケアラーズカフェで力になっていきたい。」「自分が関わっている地域でケアラー多ポーターとして力になっていきたい。」「今後、もっとケアラーさんの気持ちを理解できるよう学びの場が欲しい。」などの感想を頂きました。
 
 
ケアラーサポーター第2期養成講座の2日目は傾聴講座でした。
2015-09-03
8月31日(月)にケアラーサポーター養成講座の二日目が実施されました。株式会社シルバーウッドの西野正雅氏を講師にお迎えして、ケアラーサポーターが身につける傾聴講座~対人援助の基本のき~というタイトルで、ケアラーサポーターとして一番大事なケアラーさんの想いを「聴く」ことや「相手を受け止めること」について学びました。
「コミュニケーションは言葉によるものだけでなく、表情や態度などが大きく影響すること。」「お互いの関係づくりのなかでちょうどよい距離というものが存在する。」「話し手に対して肯定感を感じてもらうようなコミュニケーションが大事であること。」など1対1での実践を交えながらの講座となりました。
 
世界アルツハイマーデーイベントに向けて(ケアラーサポーターフォローアップ)
2015-09-01
ケアラーサポーターフォローアップ講座の受講生が9月19日(土)にイオンモール柏で行われる「世界アルツハイマーデー」イベントで、ケアラーをサポートすることの必要性をPRすることを目的に「カフェづくりグループ」「人づくりグループ」「情報発掘・提供グループ」に分かれて企画を進めてきた成果の発表会を8月27日に行いました。各グループともに熱気の感じられるものでした。アルツハイマーデーイベントではケアラーズカフェの模擬カフェを開き、介護者の思いを理解してもらえるような掲示物やケアラーさんが助かるような情報をまとめたものを掲示し、発表する予定となっております。
 19日(土)にイオンモール柏にお越しの際にはアルツハイマーデーイベントに足をお運びくださいね。
 
ケアラーサポーター第2期養成講座がスタートしました。
2015-09-01
  ケアラー(介護者)を支えるひとを養成するケアラーサポーター養成講座の第2期が8月24日にスタートしました。
 
 
 受講生からは「ケアラーズサポーターってなんだろう?」という思いや「実際に介護をした経験をもとに誰かの役にたちたい」など様々な思いを抱えながら参加されたとの声を聞きました。
 
 
 ケアラーをめぐる現状、ケアラーサポーターの必要性について学びながら、実際に介護を行っている方の生の声を聞き、「余計な事は言われないで安心してそこに居られるという場所が必要と感じた。」「私はケアラーサポーターという言葉と存在を自分のまわり、仲間に周知していくことから始めようと思った。」などの感想を頂きました。
 
小学生のための夏休み体験講座の報告②
2015-08-12
8月6日(木)に「小学生夏休み体験講座」が開催されました。
「点字を学ぼう!」と「手話でコミュニケーション」に続き、3つ目の講座として「ふくしノートづくり」が無事に終了しました。
 
この講座は「柏市心身障害者福祉連絡協議会」との連携講座として、“障がいの理解”をテーマに、自分だけの“ふくしノート”を作りました。
 
当日28名の小学生が参加し、ユニバーサルデザインの勉強やボッチャ体験、平川さんとの交流をとおして、楽しみながら“ふくしノート”を作っていました。
 
参加者もボランティアの皆さまも、保護者の平川さんも暑い中どうもありがとうございました!!
 

これってボランティア!?

これってボランティア!?
 

車椅子の貸出

車椅子の貸出
 
 怪我や病気など、緊急かつ一時的に車椅子が必要な方に対して、貸出を行っております。
 申請者か使用者が柏市内在住の方であれば、貸出しが可能です。
  期間:3か月まで(やむを得ない事情があると認められる場合、3か月を限度として延長可)
  料金:無料
  方法:以下の窓口へ直接来所の上、申請。
     ボランティアセンター・沼南社会福祉センター・柏寿荘・南部老人福祉センター
 その他ご不明な点に関しては、ボランティアセンターまでお問い合わせください。
 
|TOP(非表示)|柏社協とは|会員・寄附・募金のお願い|楽しく参加!イベント情報|発行物・広報紙|事務所案内|はぐはぐひろば沼南|募集中の求人|困ったときは まず相談|”想い”と”力”をつなげる|やさしい”こころ”をひろげる|支えあいのまちづくり|安心子育てライフを|困ったときは お互いさま|いつまでも いきいきとした生活を|みんなのサポーター|地域健康福祉活動計画|地区社会福祉協議会|
<<社会福祉法人柏市社会福祉協議会>> 〒277-0005 千葉県柏市柏5丁目11番8号
介護予防センターいきいきプラザ TEL:04-7163-9000 FAX:04-7163-9300